« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

初夏のにぎわい

点塾にお花がいっぱい!

080623003ハーブ花壇に3年前に植えた

ラベンダーがいい香り♪

また、ハーブ教室でハーブスティックつくりたいな~

080623007 セージも毎年、可憐な花を咲かせます。

080623008なんていう名前なんでしょう・・・。

ほのかな桃色で癒されます。

080623010 このお花は、乾燥させてハーブティーに。

初めはブルーなのに、レモン汁を入れるとあら不思議!鮮やかなピンク色に変わります。

色を楽しむハーブティーなんですね。

080623004 LOCOさんが持ってきて植えてくださった、ビワの木のビワ子さんも仲間入り。

花を咲かせたら、ビワの実もつくのかしら♪

楽しみですね~

収穫祭しなくっちゃ!

点塾の森は初夏を迎え、にぎやかになってきましたよ(^-^)/

3年後の私

点塾の森に、例年どおりヤブ蚊がでてきました。

今年始めて蚊に刺された先週の土曜日、にいがた塾が開催されました。

4年目になる塾には、4月にフレッシュな新入社員の方々が16名入塾。

初年度から関わらせてもらい、今年もえにし屋の隆太郎さんと阿部さんとともにコミュニケーション研修を担当させていただくことになりました。

今回のテーマは、創造力育成。

それに沿って、点塾恒例の生け花コンクールでは、テーマが「妄想コンテスト」

思い思いの妄想を膨らませて、作品をつくりました。

一番盛り上がったのは、妄想好きのえにし屋阿部さんの作品。

080623001 「妄想スマイルランチと妄想さわやかドリンク、妄想グリーンパスタ」

という説明に一同爆笑でした。

それぞれ、いろいろな妄想をしていましたが得意な人と苦手な人がいるみたい。

私は「妄想ってむずかしい」という感想です。

ワクワクする“妄想力”を磨くには、どうしたらいいのでしょうね~~

080623007

プログラムは、カード集類法やマーケティングゲームへと続きます。

最終的には

「3年後どんな自分でありたいか」

という問いを深めました。

「人に信頼される人になりたい」

「自立した一人前になりたい」などなど

ふっとSMAPの「あの頃の未来に僕らはたっているのかな~」という歌詞を思い出し、

私も新入社員の頃の未来にたっているんだな・・・と少し感慨深くなりました。

みなさんは、3年後どんな自分を生きていたいですか??

場づくりの工夫☆

先日、点塾で新しくできる部門の未来ビジョンづくりがありました。

プログラムは、080619026↓↓↓墨字の手書きでかっちょいい!

女性リーダーの方が作成されようですが、こんなプログラムだったら「何が起きるんだろう・・・」とワクワクしちゃいますよね。

部門の理念やビジョンづくりも点塾でやると、楽しく参加型の場に!

通常省いてしまうような、導入ゲームがあったり、抹茶タイムがあったりして、柔軟な頭で考えることができました♪

参加者側になると、その有難さがわかりますね~

クランクアップ間近、フレーフレー

先週末、映画「降りてゆく生き方」の撮影が十日町でありました。

私は、エキストラとして初参加!

点塾スタッフの隆太郎さんらとともに、車に乗って向かいました。

集合場所の後ろに流れる川で水遊びをして、ロケ隊を待ちます。

しばらくするとロケ隊が・・・!

ドキドキしながら、エキストラバスに乗って、撮影場所へ。

向かった先は、旧松之山町の山の大厳寺高原。

雲ひとつない青空をバックに、牛がのんびりと過ごす横で、

選挙スタッフになりきって、撮影はすすみます。

2008061520080615_80

「うぉーと言えば、森太熊」

「よろしくお願いします」

が私のセリフ。

アドリブのきかない私は、ただひたすらそれを繰り返しました。

演技力まるでナシ・・・・。

でも、監督に励ましてもらいながら、なんとか無事に1シーンは終了。

2008061520080615_81 酪農家役のエキストラさんと選挙スタッフのエキストラさんたちと、パシャリ。

みんな満面の笑顔(^u^)

まぶしいです~

ここでの撮影が終わると、次の場所へ。

私たちの演技指導を終えて本番になると、

後ろには武田鉄矢さんがっっ!

ちょこっとだけ、共演できたのでしょうかね~?!

その後、エキストラバスに乗り込み、始めの集合場所へ。

一期一会ですね。

最後まで手をふって、別れを惜しみました。

映画の撮影は、もうすぐ終わりとのこと。

このブログを見てくださっている監督やスタッフのみなさんにエールを送ります。

新潟の力を結集して、、、「フレーフレー(^o^)/」

上映は、秋頃というお話。

映画の完成がますます楽しみになりました~

みなさん、隆太郎さんとまいこみを発見してくださいね♪

みんなで蛍ツアーに

新潟市内は、蛍が出はじめているそうです♪

昨日、点塾の近辺では今週末がピークだよ~という情報をGet(^o^)v

地域のみなさんが立ち上げた「長潟の森を愛する会」の方々が長潟の森に蛍を放流して育てているそぅ。

長潟の森は、鳥屋野潟のほとりにあります。

鳥屋野潟は、水温が高いことからいち早く蛍がでてきて、その後、巻→岩室と続いていくそうです。

「蛍ツアーなんかいいね~」という声もちらほら。

とりあえず、今年初の蛍を見に夜行ってみようかなと思っています。

でも、誰か誘わなくちゃ!

さすがに、一人は怖いです・・・(>_<)/

笑顔がいっぱい!

今日は、気持ちのスキっとするようなお天気♪

「いろり」までの道を後藤さんが打ち水してくださって、

涼しくて気持ちイイ~~

当社が企画・主催して20年目を迎える学校大好きフォトコンテスト

今年は、20年目ということで、新潟市・美術館・新津美術館の館長である北川フラムさんを審査員にお招きして、点塾で審査会を開催しました。

080612004 全国で公募した学校写真(学校で撮った写真)が点塾のホールにずらーーっと並びます。

それを審査員の方々が一枚一枚じっくりと選んでいきます。

「おっ、いい表情しているね~」

「これも捨てがたいっ」

と審査会も盛り上がります。

最終的には、金賞・銀賞・銅賞・ナイスショット賞・いい笑顔で賞などなどの賞がつけられました。

全ての作品は、新潟市新津美術館で展示する予定。

8月19日(火)~8月24日(日)までです。

みなさん、子どもたちのイキイキとした表情をぜひともご覧ください~♪

和談っていいね!

体調不良のため、会社を休んでいました。

少しずつ元気になり、久しぶりに書き込みです。

やっぱり健康が一番ですっ!

昨日は、点塾スタッフで打ち合わせをしました。

これからのこと、6月27・28日の講座のこと、

ざっくばらんに話をしました。

それぞれ忙しいと、なかなか会って話す時間をつくれない。

会っても本題の話し合いばかりで、本音を聞く間がない。

昨日、改めて話をして、

顔を合わせて何気ない話の中から意思疎通がとれていくんだな~と感じました。

メールや電話で済ましていることが増えた便利な世の中。

その代償として失うものが大きいのですね。

ちなみに、次回の講座へ向けて点塾スタッフで飲み会をすることに・・・

何気に初めての試み。

「怪しい人、NO1」

「こわれている人、NO1」・・・・・

を決めようとかなんとか。

だれが一番になるのか容易に想像がつきますね。

いったいどんな話で盛り上がるのでしょうか!?

考働実学講座のご案内

今週末のファシリテーショングラフィック講座は、

参加者の方が少ないため残念ながら中止になりました。

お申込をいただいていた方、参加したいと言ってくださった方、申し訳ございませんでした。

次回は、ちゃんと開催しますので、ご期待ください~!(^o^)!

ちなみに、次回は、

6月27(金)・28日(土)です。

↓↓↓

考働の実学講座 ~未来デザイン~

『未来の種を生み出す』

-方法を考える前に、未来の視点から手の打ちどことを発見する-

◆内容:考えるステップを身につける・データを統合する

◆参加費:4万円

      (別途 宿泊費3千円、交流会費3千円、テキスト代2千5百円)

未来デザインをきっちり学び、情報生産技術を身に付けられる講座。

単発でもOKです。

お気軽にお問合せください!!

↓↓↓

点塾LLP(仮)準備室(博進堂内、小見まいこまで)

TEL:025-274-7755

Mail:maikomi@hakushindo.jp

お待ちしております~♪

縄文の魂が蘇る

先週末、十日町の笹山地区に行ってきました!

笹山地区とは、教科書にも載っている縄文土器が発掘された場所。

縄文の人たちは、潜在的に地盤に強い土地を選んで住んでいたのか、、中越大震災でも大きな被害がなかったそうです。

その土地に惚れこみ、住みはじめた方の

「縄文の魂・縄文の感性を感じる、自分たちの祭りをみんなでつくりたい!」

という熱意からスタート。

通常裏方にまわっていた女性を中心にして、祭りを盛り上げていきました。

鼓童の方を招いた、縄文の太鼓ワークショップ。

プロのダンサーを招いた、踊りワークショップを開催。

地域の人たちで縄文の響きと踊りを創ったそうです。

当日は、地域の方手作りの縄文服を身にまとい、鼓童の人に指導を受けながら、地域の子どもたち・お母さんたち・地域外から来た若者たちが太鼓を鳴らします。080602054

私も初の竹太鼓に挑戦!

手が疲れたり、マメができたりしましたが、

最後には、大地と一体化したような感覚に。

青くどこまでも続く空と、

勢いよく燃え滾る火を見つめながら、

縄文の魂がなんとなくわかったような!

080602053

(火は、人の野生を蘇らせてくれますね~)

080602055 地域のおばちゃん、おじさん、消防団の人、若者たちと縄文の踊りもしました。

「あーーーー、うーーーー」と不思議な言葉を発しながら・・・

向かい合いながら、目を見つめあって少し照れましたが、人のぬくもり・あったかさを感じました。

080602058

踊りの最後は、大盛り上がり。

みんなが太鼓に合わせて、自分の身体をくねくねさせて、

縄文の魂を表現していました。

お酒も屋台もない。

でも、火と響きと人がいる。

シンプルで、熱いお祭り!

縄文の祭りがいつか、このまちの名物となり、

縄文の魂で人々をつなく祭りなっていくのでしょうか・・・・・・・。

ファシリテーショングラフィック講座のご案内

今週末の6月7日(土)、

点塾にて『ファシリテーショングラフィック講座Ⅰ』が開催されます。

「ファシリテーショングラフィックに挑戦したい」

「ファシリテーショングラフィックの活用方法を知りたい」

「少し壁にぶつかっていて。突破口を見つけたい」

「ファシリテーショングラフィックを自分なりに研究したい」

という方におすすめです。

ファシリテーショングラフィックを深め、真髄に触れる一日。

みなさん、お誘いあわせの上、ご参加ください。

Dscn0067

◆日時:平成20年6月7日(土) 9:00~17:00

◆場所:点塾

◆参加費:2万円(別途 交流会費3千円)

◆申込先:点塾LLP(仮)準備室(博進堂内・小見まで)

       Tel:025-274-7755/Fax:025-274-7679 

       

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ