« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

農業にヒントがある!?

「あまーーい!うまーーい!」

先週末、フルーツトマトとイチゴを栽培する農家さんのお話を聞く機会がありました。

厚くて大きな手をして、私たちに語りかけるように話す農家さん。
その中で印象的だった言葉があります。

「トマトに水を一度もあげませんでした。観察したんです。水をあげないと、日があたらなくなる夕方にはしおれてしまう。けれど、朝になるとまたしゃきっと元気になる。人間が栄養や水をあげないと、トマトは、自分の生命力を発揮させるんですね。農家は、それを引き出すのが仕事なんです。」

その結果、実のなり方は半分だけど、
あまくて、うまいフルーツトマトができたそうです。

「農業も教育もいっしょ。相手がのぞんでいないのに、あれこれ手を出すのではなく、要求するまで、相手が気がつくまで待つ。耐える。それが大事なんよ。」

うーーん!
確かに...

「農業には、生きる術、生きる工夫がいっぱいつまっている。種を植えて、育てて、収穫して、売る。学校も授業に農業を取り入れたら、生きる力は自然と身につくよ!」

なるほど!
農業に、教育のヒントがいっぱいあることを知りました。

国・数・理・社・『農』

農業が授業になったらいいのに!

ps.

ごちそうさまでしたーー(^^)/

2009032915480000

<まいこみ>



爆発

Photo

ちょっと前になりますが、沖縄で出逢った書です

これ、足で書かれたものだそうです

ちょうどこれに出逢う以前に、手話レクチャー・ハンズさんから

「龍から生まれた子ども」の意味の手話でのあだ名をもらったばかりでした

それもあって、とても惹かれたのです

点塾でも毎年「書の自由学校」を行ってきましたが、

その講師である横山先生がいつも

「書いている時に、あなたが『爆発』してるかを見てる」

とおっしゃいます

爆発するには、ぼくはまだ人生の経験が足りないかな~

と思う今日このごろ、、

                             <りゅうたろう>

映画「降りてゆく生き方」先行上映決定!!

映画「降りてゆく生き方」事務局から、下記の通り、新潟でのオープニング上映決定、主題歌決定のお知らせがありました。
思えば、点塾で第一回市民応援団(現オリエン隊)の集まりをしてから早一年。。。
待ちに待った本編上映、いよいよです。



★映画「降りてゆく生き方」の、新潟でのオープニング上映がついに決定しました!

●上映日時:2009年 4月18日(土):1日3回上映

 午前の部/10:00受付開始 10:30上映開始

 昼の部/14:00受付開始 14:30上映開始

 夜の部/18:00受付開始 18:30上映開始

●上映場所:新潟県民会館
●特別イベント:出演俳優等舞台挨拶
(参加予定 武田鉄矢さん、倉貫健二郎監督など、その他)
●鑑賞チケット:新潟特別感謝価格 1000円
(通常価格:1500円のところ、オープニング上映のみ特別割引)

~上映詳細情報とチケット購入申込みはコチラ~
●パソコンでご覧の方は、以下のアドレスをクリックしてください
http://www.nippon-p.org/mov-n-418.html
●携帯でご覧の方は、以下のアドレスをクリックしてください
http://www.nippon-p.org/blog/2009/02/post_6.html
皆様のご来場を、お待ちしております!



★映画「降りてゆく生き方」の主題歌が決定いたしました!

タイトル「ぼくらのあり方」
作詞・作曲・歌:熊木杏里(くまきあんり)

熊木杏里さんは、映像監督から企業まで、いま最も注目される
若手女性シンガーソングライターです。

NHK連続テレビ小説「こころ」挿入歌/映画「バッテリー」主題歌/
資生堂企業CMソング「新しい私になって」/2009年JRAブランド
CMソング/ニッセイ同和損保CM/京王グループCM/
ユニクロブラトップCM等、映像とのコラボレーションは数えきれません。

そんな彼女が映画「降りてゆく生き方」のためだけに、新曲を書き下ろししてくれました(未発表曲)。

そして、この主題歌は、映画「降りてゆく生き方」の上映会場でのみ購入することができます!価格もなんと税込み500円。

~主題歌に関する詳しい情報はコチラ~
●パソコンでご覧の方は、以下のアドレスをクリックしてください
http://www.nippon-p.org/mov-theme.html
●携帯でご覧の方は、以下のアドレスをクリックしてください
http://www.nippon-p.org/blog/2009/02/post_5.html

----------------------------------------------------
「降りてゆく生き方」総合情報公式サイト
http://www.nippon-p.org
お問合せ総合窓口
info@nippon-p.org
----------------------------------------------------

伝承の1ページ

「きゃ!梅だーーー」
思わず一人で叫んでました。
2009030415250001

もう、春ですね〜〜♪

この梅を見たのは、
神楽を取材するために訪れた神社でのこと。

その神社の神主さんは、里神楽である太々神楽を伝承している方。
話の中で印象的だったのは、

「わたしは、中継人でしかない。伝承にゴールなんてないんだよ。時代が変わろうと、不景気だろうと、毎年変わらないことを、変わらない時間と場所で頑としてやる。その積み重ねが伝承なんだよ。」

という言葉。

そうやって伝統や文化は、伝わって、伝えてきたのだな・・・と
先人たちのご苦労とそれを次に伝える並々ならぬ気概を知りました。

わたしたちは、何を伝え、何を残して行くのか。
改めて一人ひとりが問われている時代なんでしょうか。


« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ