« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

共通体験がつながりをつくる

「共通体験をするとチーム力、信頼関係がぐっとよくなるんだな〜」
と感じることが最近よくありました。

たとえば、

★先日、旧朝日村高根集落で体験したピザづくり。
みんなで生地をこねて、トッピングを楽しんで、笑顔でほおばっていただく。
それだけで、初めてお会いした人とも仲良くなりました。

★先週金曜日に行われた博進堂の企業未来塾というイベント。
営業と企画の人が力を合わせて準備と運営をすすめました。
いっしょに成し遂げた!という体験が一体感を生んでいました。

★4月18日に「降りてゆく生き方」の初上映会が開催されました。
参加者は、約3000人。応援隊のオリエン隊もスタッフ支援をしました。
私は、当日の手伝いだけでしたが、今までいっしょに活動してきた仲間の信頼関係や
機動力はすばらしいものがありました。いっしょに何かをつくりあげてきた、プロセスは、大きなつながりと力を生むんだ!と感激しました。

★点塾での新入社員システムキャンプ。
生活全体を教育ととらえ、寝食をともにしながら、学びを共有していく。
初対面に近い新入社員どうし、先輩社員、しいては社長との関係がつくられていく。


共通の時と空間を共有し、
同じ体験をし、同じものを生み出し、同じものを食べる。
単純だけど、それが信頼関係を築く近道なのかもしれない。
(もちろん、話すことも、聞くことも大切!!)

そ〜んなことを感じました!

そうそう、最近のお見合いパーティーは、参加した友人の話によると、
「いっしょに料理をする」らしいですね!

システムキャンプは、寝食と学びをともにする中で、お互いの個性や人間味が見られるので、
お見合いパーティーにぴったりかも?!?
(怒られちゃいますね・・・)

春だーーー!

「森が活気づいてる!」

4月上旬の点塾は、大好きです。
ぱっと見たところ冬の森と変わらなそうですが、

しゃがんで、じーーーっと見渡してみると、

つくしが一面に生えていたり、
踊り子草が咲いていたり、
どんぐりの芽がでていたり、

春の息吹を感じるのです♪

2009040314150000





































点塾に一本だけ毎年花咲く、山桜も満開!

2009040309390000_2

今年もよう咲いてくれた。
ありがとう〜(^^)/
山桜の花を見ると、
「あぁ点塾にも春が来たな」と感じます。

桜の命、
大地のエネルギー、
天から注がれる光や雨・・・

すべてに感謝したい季節です☆






« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ