« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

役者が揃うと生まれるドラマ

「いつも、ドラマが生まれていたな〜」

入社して点塾のスタッフになってから6年。
参加した講座の写真を見ていると、
全ての講座の様子が鮮明に蘇ってきました。

そこで起きた出来事、ゆったりとした時間、深く胸に響いた言葉の数々、
出会ったみなさんの笑顔や真剣な表情・・・

どれもがあのとき、あの場所、あのメンバーだから、生まれたドラマのワンシーン。

そのドラマや出会いが自分の大切な支えであることがわかりました。

Dsc_3609

今年も、これからも、

そのドラマが生まれ、
自分の心に刻まれていくのでしょうね。

さて、先日、学校にFT&FGを導入しようぷろじぇくのミーティングをしました。

模造紙に四方八方から参加者全員で発言を記入。

Img_0615

参加度が増し、
場がいつも以上に深まったように感じます。

これも、ドラマですね。

私たちは、役者。
FGやFTは、その舞台装置でしょうか。


<まいこみ>

点塾25年の厚み

みなさん、こんにちは!

新潟は、春のような陽気に喜んでいたら、また真冬に逆戻り・・・。
寒いです。

でも、雪が降るから、
おいしいお米やお酒、豊かな大地に恵まれているのだな!
と感謝しなくちゃですね〜

さてさて、
3月上旬発行を目指して点塾通信『点から』の制作をすすめています。

今回は、点塾の歴史を振り返る特集を予定。

点塾が立ち上がった当初からのスタッフ居城さんより、
古い写真や資料を借りて原稿づくりをすすめています。

Dsc_0519
これは、1988年の写真と立ち上げの頃の資料。
みんなが若くて本当にビックリ!

点塾の歴史の重みや厚みを感じました。


2010年の講座は、大幅にリニューアルする予定です。

「点から」と一緒にチラシを送りますし、
このブログでもご案内しま〜す!

今年の点塾の講座に、ぜひご期待ください(^^)/

<こみまいこ>






両親への感謝から

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します。

新型インフルエンザにかかってしまい、やっと先週末快復しました。
みなさん手洗いとうがいをしっかりやって、風邪とインフルエンザに気をつけてくださいね。

さて、2010年寅年が始まりましたね〜
どんな一年になるのでしょうか?!

今年も博進堂にて、新年の企業書初めを実施しました。
今年のテーマは、「親の名前」

Img_0358
例年以上に、気持ちを込めて書いている様子が伝わってきます。

私も
親のことを頭に浮かべて墨をすっていると、
感謝の念で胸がいっぱいに。

こんなに集中して書いた書は始めてでした。

書いた字は、「博」

Img_0362

父の名前、
兄の名前の一字、
会社の名前、
尊敬する清水博先生の名前

とても縁の深い字だな・・・
私もこの字のように、
ひろい人間になりたいです。

一年の始め、
両親に感謝することから始めるっていいものですね。

ちなみに、
うちの両親は2人とも1月2日生まれ。

今年は兄と協力して、
両親に始めて「お年玉」をプレゼントしました。

予想外のことに2人ともびっくり!
とても喜んでくれました。
してもらう喜びから、
してあげる喜びへ、
大人になったんだなとしみじみと感じました。

今年も、
いろいろな人に支えられ、生かされていることに感謝して、
元気に笑顔いっぱいで過ごしていきたいです。

みなさんの2010年もすばらしい一年でありますように。

今年も点塾をよろしくお願い致します!

<まいこみ>


« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ