« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

第二期に向けて白熱議論中!

最近、秋の味覚&お酒を楽しんでいたら、太っていました。
少し身体が重いです…。

さて、今、来年の点塾日本型ファシリテーター養成塾第二期の
計画づくりを進行中!

1月中には、みなさまのお手元に来年度の計画が届くようにすすめています。

来年の講座は、さらに「日本型ファシリテーター」を
みなさんと深めて、研究していけたらと思っています。

世界に通ずる日本型ファシリテーターが育つ場を目指して!

乞うご期待です(^o^)/

<こみまいこ>

中学生と向き合う場

寒くなってきましたね〜♪
みなさん、インフルエンザやノロウィルスなど大丈夫ですか?!

私は、昨日風邪かな?と思ったのですが、
栄養とってうがいして、よく寝たらスッキリ治りました。

食と睡眠と清潔が秘訣ですかね、やっぱり。

先週、新潟市内のとある中学校の3年生向けに、
「ファシリテーター養成授業」をしてきました。

国語の授業での話し合い活動をするにあたり、
「人の話を聴く、自分の意見を話す、情報を集約して書く力」を養うことが目的。

Rimg0283a

この後、3人組になり、インタビューゲームをしたのですが、
自分の意見を話すことはできても、
なかなか相手の核となる真意を引出すのは難しい様子でした。

「きっかけは?」
「どうして?」
「どうやって?」
「それで、それで?」

相手の想いを引出す、「問い」の大切さを実感。

今度は、問いのヒントを出す、プログラムの流れをシンプルにするなど、
ブラッシュアップしていきたいです。

中学時代に出会う一人の大人として、
真摯に中学生と向き合い、
自分やその場を通して、社会の面白さや楽しさ、自身の可能性を感じてもらえたら嬉しいです。

<まいこみ>

日本型ファシリテーター第一期生、無事卒業!

点塾の森もずいぶん、葉っぱが落ちて、あたり一面落ち葉だらけでした♪
もうすぐ冬ですね〜

冬が近付くと、ぬくぬくとしながら、絵本を読みたくなります。先日、「ふゆじたくのおみせ」という絵本を読んで、
冬になるのが少しワクワクしました!

さて、
11月5、6日に、
無事に点塾発「日本型ファシリテーター養成塾」が全て修了しました。

日本型ファシリテーターでは、ノウハウやスキルではなく、とことん哲学や思想にこだわりました。
今回のテーマは、表現学。
感性がモノをいう時代! 自らを表現する哲学を身につけることが目的。

特別講座「哲学塾」と題して、場の研究所の清水博先生のお話も伺いました。

_d2a0667

☆自分を開き、生命の表現ができる場をつくることが大切
☆住民や参加者である鍵に合わせて、鍵穴である場や地域が変わっていく
(=相互誘導合致)

などなど、個と場の関係などについて考えを深めるお話の数々。

最後に、「ファシリテーターは、潜在意識の深いところで場をとらえる」
という清水博先生のお話に、スキルやノウハウでは理解できない、
ファシリテーターの本質をうかがうことができました。

二日目は、生命の表現というテーマで各自「コラージュ」づくり。

_d2a0877

内なる声に耳を傾けながら、
みなさん没頭して表現活動に励んでいました。

最後は、未来の自分に向けてのメッセージ

「声なき言葉、言葉なき心をくみとろう」
「場に命をささげる」
「生物多様性で育む」

など、この4回講座での気づきを自らの未来に託していました。

最後に、全4回ご出席の方に、卒業証書を授与して閉講。

濃密な場と学びに、私たちスタッフも成長させていただきました。
ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございます!

来年も第二期生を募集する予定です。
参加したい!という方、年明けにこのブログでご案内をしますので、
今しばらく待ちくださいね(^o^)/

来年も、よろしくお願い致します。

<こみまいこ>

今年、最後の講座

この2週間いろいろなことがありました。

1)長男の嫁としての自覚(「松本家の墓を守るぞ!」)
2)新潟でキャリア教育(自分づくり教育)を推進したいと仙台へ視察
3)仙台にて開催されているキャリア教育コーディネーター養成講座の受講(かなり面白いです!)
4)亀田西中のファシリテーター養成授業で、中学生にファシリテーションと社会とのつながりを熱弁。
5)植松努さんの言葉を受けて夢を語りまくる

ということで、なかなか急展開な変化があった2週間でした。

生き方、働き方を考える新潟独自のしくみをつくりたい〜
教育の根っこにある地域、社会との結びつきを感じてもらいたい〜
どうせ無理をなくし、夢や希望を描ける社会をつくりたい〜

などなど、考えて、妄想して、少しずつ行動に移そうと考えています。

キャリア教育については、仙台で学んだことを新潟に還元するべく、
近いうちに勉強会をするので、また広報したいと思っています。

さて、妄想はさておき、
明日、ついに、日本型ファシリテーター養成塾の最終回を迎えます!

Dsc_4301

テーマは、表現学。

場の研究所の清水博先生をお迎えして、
生命の表現についてお話を伺う予定です。

感性がモノを言う時代、
自らを表現する哲学を身につける講座にしたいと思っています。


そして、同時に最終回を迎えるのは、夜の点塾の屋根裏からも…。

今回は、「未来へ行くなら、この人たちに聴け」というテーマで、
集ったメンバーからとことん情報収集をするという内容のようです。

毎回、新潟のおもしろメンバーが集う、ナウな場です。

興味のある方は、
11月6日(土)18:30に点塾にお越しください♪

<まいこみ>

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ