« 点塾との出会い | トップページ | 塾長 清水義晴よりメッセージ »

F1プロジェクト始動!

朝は吹雪いていたのに、今は晴れ。
ころころ天気が変わる新潟らしい一日です!

点塾スタッフの小見まいこです。
最近今村暁さんの「習慣力」という本を読んで、
自分の習慣を見直している最中です。
挫折しないコツは、未来デザインでいう要所解明(転源=真の問題点)に気づくことと解釈!点塾と通じていますね。

さて、実は、点塾ネット・LLPで面白い企画を進めております。
題して、「働くことは、こんなにも面白い。」 vol.1
− 大学生×新潟で働く社会人 − とことん語れる2日間!

去年の日本型ファシリテーター養成塾の受講生でもあり、
私の所属する博進堂研究部のメンバーでもある高澤さんが中心になって動いています。

もちろん、私たち点塾スタッフも!

これから社会に出ていく大学生と新潟で働く社会人が、
『あなたは、“何を大切にしている”人や企業と、一緒に働きたいですか?』
という問いに対し、
一人一人が大切にしている価値観を本音で語り合う企画です。

☆興味のある方、
☆社会人として学生に働く面白さを伝えたい方、
☆自分の仕事のやりがい、生き甲斐を再確認したい方、
☆わくわくしたい方、
☆新潟を元気にしたい方、
☆若者支援のしくみをつくりたい方、などなど

現在、このイベントの主旨にご賛同いただき、ご参加頂ける社会人を募集
しています。
次代を担う若者と語り合いたい方、ぜひご参加をお待ちしています!

ぜひ下記をご覧ください(^^)↓↓↓

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「働くことは、こんなにも面白い。」 vol.1
− 大学生×新潟で働く社会人 − とことん語れる2日間!
『あなたは、“何を大切にしている”人や企業と、一緒に働きたいですか?』

------------------------------------------------------------------

2011/4/2(土)−4/3(日) in 点塾
主催 : 点塾ネット・LLP
後援 : 新潟市教育委員会・新潟県中小企業家同友会・新潟NPO協会

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

フリーター・ニートの増加、新入社員の高い離職率、「採用したい学生がいない」と嘆く企業担当者…。
“若者と仕事”について、
今、世間的に議論されている多くの問題の解決は、誰が担うべきなのでしょうか?
高校・大学でしょうか?企業でしょうか?それとも地域や家庭教育を問い直すべきでしょうか?

 …誰もが、自分たちだけで担うにはあまりに荷が重い課題だと、考えていないでしょうか。

一方で、大学生。
大学3年生の秋になると、突然始まる就職活動。
自信が持てない自分の裏返しである、あてのない自分探し。
明るい兆しの見えない社会と日々のニュース。
他人事のような表面的な情報で埋め尽くされた就職情報サイト。

 …彼らが、働くことにリアリティをもち、
  希望を失わずに社会に飛び出していくために、何が必要でしょうか。

『「何のために」「誰のために」働くのか?』
『「何を大切にしている」人や企業と、自分はともに働きたいのか?』
『どんな夢と希望をもって、毎日を働き続けるのか?』

 …その答えを、私たち大人はもっているでしょうか?
   またその100人100通りの意見を、
   これから働く世代に伝えられているでしょうか?

地域に生きる1人1人の大人が、自らの経験と価値観をもって、
次に働く世代と向き合える新潟発の新しい仕組み。
今ここから、皆さんとともに創り出していければ幸いです。

┌─┬────────────────────────────────
│■│イベント概要
└─┴────────────────────────────────
◇日  時 : 2011年4月2日(土) 13:00 - 18:00  (18:30〜 交流会)
           〜  4月3日(日) 9:30 – 17:00
◇会  場 : 森の共育実修所 点塾 (新潟市中央区長潟3-6-2) ※ 案内下に地図があります
◇参加費 : 2,000円 (2日目の昼食代を含みます)
◇対  象 : 大学生・高校生 15名 + 新潟で働く社会人 15名+α

※1日目夜、交流会にご参加の方は参加費2,500円を別途頂戴します。
※ご希望により、点塾での宿泊も可能です。その場合、宿泊費2,000円を頂きます。

┌─┬────────────────────────────────
│■│当日プログラム  (プログラムは都合により若干変更になる可能性があります)
└─┴────────────────────────────────
◇1日目 : 4/2(土)
「大学生×社会人」 様々なコミュニケーションを通じて、自分の価値観を改めて振り返ります

13:00    オリエンテーション
14:00     社会人からのリレートーク【代表スピーカー3名】
15:00    ワールド・カフェ 「自分が働くうえで大切にしたいもの」
    └社会人も学生も同じテーブルで自由に話し合います。
16:30      マーケティング・ゲーム
    └学生が社会人に聞いてみたいテーマを1つ決め、何人かにインタビューします。
18:00      終了  (18:30〜 交流会)

◇2日目 : 4/3(日)
大学生が個人ワークで自分の想いと現状を整理し、社会人からフィードバックしてもらいます

9:30      アイスブレイク
10:00      相互インタビュー
11:00      未来の人生設計
    └ ワークシートを用いて1人でじっくりと考えます。
            ※ 社会人の皆様には、この時間、別プログラムも用意しております。
12:00      昼食
13:00      1人1人へのフィードバック
    └ 各自のワークシートを皆で囲んで、互いに質問やアドバイスをし合います。
13:45      今、ここからの人生設計
14:15      1人1人へのフィードバック  
15:15      模擬プレゼンテーション(宣言タイム)
    └ ◇未来型自己PR  ◇今後のアクション
16:10      2日間の振り返り
17:00      終了

┌─┬────────────────────────────────
│■│参加お申し込み
└─┴────────────────────────────────
参加ご希望の方は、下記メールアドレスまでお申し込みください!
 ⇒ f1-project@enishiya.net

○お名前  ○ご所属  ○ご連絡先(TEL・メールアドレス)
○交流会ご参加の有無  ○ご宿泊の有無
○参加可能時間
  ※2日間通してのご参加が難しい方はご連絡ください。
   ただ、1日目(4/2)はできるだけご参加頂ければ幸いです。

※ 申込み締切り:3/26(土)  先着順とさせて頂きます。

主催 : 点塾ネット・LLP 「From ONEプロジェクト」

┌─┬────────────────────────────────
│■│会場のご案内
└─┴────────────────────────────────
◇森の共育実修所 点塾(新潟市中央区長潟3-6-2)

【アクセス】
車:新潟中央I.C.から車で7分 (駐車場有り)
バス:新潟駅南口から新潟交通バス「鵜ノ子線」に乗り「山潟小学校前」下車、徒歩5分

【地図】
http://www.hakushindo.jp/tenjukumap.html
┌─┬────────────────────────────────
│■│主催「点塾ネット・LLP」について http://www.hakushindo.jp/tenjuku.html
└─┴────────────────────────────────
【点塾】
1984年、㈱博進堂が開設した、中小企業の中堅社員を対象とした研修所。
「教えない。命令しない。規定しない。」という指針を掲げ、
一人ひとりが自らの存在価値と組織に対する役割を自覚することを目的として、
全国各地から集う参加者を対象に、数々の研修を実施。
また2003年からは、ワークショップの手法を取り入れた「集団創造化プログラム」研修を実施。
研修には企業経営者や行政・まちづくり関係者など多彩な人々が集まり、
そのネットワークは現在も全国に広がり続けている。

【点塾ネット・LLP】
2008年11月、㈱博進堂をはじめ、点塾の理念に共感する個人・組織が構成員となり、
自立連帯型組織である「点塾ネット・LLP(有限責任事業組合)」を設立。
これからの新しい時代を担う支援型リーダーの養成を目指している。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合せ先】
点塾ネット・LLP事務局(えにし屋内) / 清水隆太郎・高澤陽二郎
   TEL : 025-284-8701 / FAX : 025-284-8733
   E-Mail : f1-project@enishiya.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<まいこみ>



« 点塾との出会い | トップページ | 塾長 清水義晴よりメッセージ »

コメント

ブログから失礼します。

地震は大丈夫でしたでしょうか?

被災地の方の無事とご冥福をお祈りいたします。

やまださん、コメントをありがとうございます。
ご心配いただき、本当に嬉しかったです。
返信が遅くなってしまい、すみませんでした。

新潟市は、主に福島の被災者の方の支援をしています。
点塾もつい先日まで、福島の方がお泊まりでした。

新しい時代に向けて、
点塾の果たす役割をスタッフ一同感じております。

今年は、昨年以上に気持ちを入れて、
日本型ファシリテーター養成塾を行う予定です。

沖縄から、新潟から…
想いを合わせて、新しい社会づくりをしていきましょう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 点塾との出会い | トップページ | 塾長 清水義晴よりメッセージ »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ