« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »

日本型ファシリテーター養成塾「破」報告レポート1

こんにちは。
現在、博進堂の研究部にインターンシップに来ているスガです。

点塾では5月度より
第二期「日本型ファシリテーター養成塾−」を開催していますが
今回は第2回目となります。

全体のテーマは「守・破・離」の三部構成。

今回は第二章にあたる「破」です。

「自ら学び身につけた教えから一歩進む。
 他流の教えも取り入れ自己の殻を破る。」

と言う事がテーマです。

今回も第一章「守」に引き続き外気温と同様
熱ーーーーく
濃ーーーーい
2日間の様子をお伝えしたいと思います。

_photo_1

受講生の中央に置いてあるものはなんだと思いますか?

カラ—ペン、布、粘土・・・。
創造を駆り立てられる不思議なものばかりです。

今回の講座内容は
「アート・オブ・ホスティングから学ぶワークショップ講座」とも
なっています。

不思議なオブジェは
ゲスト講師の嘉村賢州さんの作品です。

嘉村賢州さんは
NPO法人 場とつながりラボ home's viの代表理事でおられます。

「アート・オブ・ホスティング(=AOH)」とは
組織風土で優れた成果を上げており創造的な「場」を
生み出すプログラムです。

最先端のワークショップ技法を学びながら
講座は進んでいきました。

_photo2

今回の講座は
「点塾」と「AOH」のコラボレーション講座であり
今までの点塾では存在しなかったプログラムが
次から次へと展開されていきます。

_photo3

5月に開催された1回目のファシリテーターの基本講座から
新たな展開へ進んでいくプログラム。

受講生の方も「学びたおそう!!!」という
真剣な姿勢がひしひしと伝わってきます。

いい緊張感が漂っている1日目でした。

_photo_4

レポートは2日目に続きます。

日本の未来をとことん語る!

点塾スタッフの小見まいこです!

もうすぐ8月ですね〜
点塾の「蚊」や「蝉」も元気に森をとびまわっています。

講座の前に必ず実施するプログラム研究会を先日開催。
スタッフが集まり、前回の日本型ファシリテーター養成塾「破」の反省会と
「ザ・ワールド・ワイドカフェ」の打ち合せをしました。

20110722_160648

「ザ・ワールド・ワイドカフェ」は、第一期生の実践発表を予定しています。
日本型ファシリテーターとして全国で活躍するメンバーが
その後どのような実践を重ね、現場がどう変化したのかを肌で感じる機会です。

また、みんなである「問い」をもとに、これからの日本について真剣な話し合いをします。
日本型ファシリテーターが増えると日本はどう変わるのか?
10年後、20年後、100年後の日本はどうなっているのか?

日本の未来について
名古屋や北海道など全国から集う仲間たちと語り合うのが今からとても楽しみです。

申し込みはまだ若干受け付けております。
ご希望の方は、お早めにご連絡ください(^^)/


●[特別会合]ザ・ワールドワイドカフェ●

テーマ「10年後20年後30年後の日本を考える」
&日本型ファシリテーター養成塾第一期生による実践事例発表研究
この夏もっとも熱くなれる2日間。心が燃える2日間。

8月5日金曜日・6日土曜日
参加費:20000円
※第一期生は5000円
※本講座「守」「破」「離」全3回コース参加の方は:15000円
(税・昼食代込み、宿泊費3000円・交流会費3000円別途)
定員:30名(定員に達し次第申し込み締め切り)

<お申込み方法>
下記項目をご記入の上、FAXまたはお電話でお申込みください。
FAX 025-284-8733 TEL 025-284-8701
■氏名(ふりがな)
■連絡先(自宅・勤務先)
住所 〒
■TEL
■FAX
■Eメール
■携帯電話
■勤務先・所属団体など

<こみまいこ>

暑く熱い毎日

大変ご無沙汰しておりました。

スタッフの小見まいこです。
すっかり冷えたビールのおいしい季節になってしまいました。
(いつでもおいしいですが…)

こんなに更新しなかったのは、数年ぶりでしょう…。
反省しております。

久しぶりなので、近況報告をさせてください。

1)
半年間コツコツとつくってきたカレンダ−が昨日やっと出稿しました!
私がディレクションを担当したのは、台所用カレンダー「冷庫さま」
食育と省エネ生活をテーマに、
食卓を囲むみなさんが健康で笑顔になれるように願ってつくっています。

2)
今日は午後からある展示会に行ってきました。
(株)博進堂が企画・運営する細江英公人間写真展「気骨」です。

日本経済の土台を築いた明治生まれで、
34名の経営者たちの公私にわたる姿を写した写真がずらりと並んでいました。
「砂丘館」の蔵での展示空間は、圧倒的な迫力と凛とした空気で満ちていました。

「思い出せ日本人の気骨、とりもどせ自恃の心」というキャッチフレーズにふさわしく、
日本をよくしたいという一心で、自分を頼りに生きてきた人たちの
新しい時代をつくりだしてきた魂というか、エネルギーを感じた展示会です。

「砂丘館」での展示は、月曜日までなので、よろしかったらご覧ください(^^)

3)
先週末、日本型ファシリテーター養成塾「破」の講座がありました。
NPO法人home's viの嘉村賢州さんをお招きして、
アメリカで生まれたArt of Hostingという場づくりの心得と技術をたっぷりと学んだ二日間。

_3sc4654

後日報告レポートをアップしますね。お楽しみに〜!

4)
熱く語ろう!ザ・ワールドワイドカフェのご案内

2011年8月5日金曜日・6日土曜日。

「日本の10年後20年後30年後の日本を考える」
ザ・ワールドワイドカフェを開催します!

常に20年先をゆく清水塾長が語る日本の未来とは?
私たちは、これからどのように働き、どのように生きるべきか
一人ひとりの在り方が日本の在り方を創造し
世界の情勢を大きく変革します。

これからの日本の未来について
熱くダイナミックに大いに語りあい深めましょう!

皆様のご参加をお待ちしています!

Worldwidecafe

長文におつきあいいただき、ありがとうございます!
暑い日がつづきます。
みなさん、体調を崩さないようご自愛ください(^u^)

<こみまいこ>

« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ