« 自分の人生と向き合う「未来デザイン講座」スタート | トップページ | 雑誌「ファシリテーション」創刊予定! »

2011年点塾の講座が終わりました!深謝!

スタッフの小見まいこです。

おかげ様で、点塾2011年の講座がすべて無事終了しました!

ご参加いただいたみなさま、
ご支援いただいたみなさま、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

最後となった「構造図式未来デザイン講座」は、
一枚のシートで、全体を俯瞰しながら未来デザイン考程を学びました。

_3sb7764

通常の理念設定、現状把握、未来予測、要所解明、方法立案のステップに加え、
コンセプト設定があるのも大きな特徴の一つです。

新しい概念をあらわすコンセプトが生まれたときは感動とワクワク感でいっぱい。
どの参加者の方のコンセプトも新しさとその人らしさが表れていました。

コンセプトの重要性が改めて府に落ちるとともに、
未来デザインの威力を再確認した講座となりました。


来年の講座に向けて、
今企画を考えている最中です!

2月には発表できると思いますので、
もうしばらくお待ちくださいませ。

来年も何卒、よろしくお願い致します(^^)/

« 自分の人生と向き合う「未来デザイン講座」スタート | トップページ | 雑誌「ファシリテーション」創刊予定! »

コメント

点塾さんのこと初めて知りました。
私は、福島県で被災し、9月に家族そろって長野県に自主避難してきました。今、避難者と支援者をつなぐネットワーク作りのための準備会を進めています。ファシリテーターは場に光をともす人という点塾さんの考えに、涙がこぼれてきました。今は、避難してきた方が、新天地で孤立しないで、前に進んでいけるようになってほしいと心から願っています。点塾さんの講習会参加したいです。

鴫原さま

コメントありがとうございます。
福島から避難されてこられたとのこと、そのご心痛やご苦労を拝察いたします。
新潟も度重なる災害に見舞われ、自分もいくつかの地域の震災復興に関わってきました。
悲しいこともたくさんありますが、それを乗り越えていく人のたくましさとあたたかさも同時に見てきました。
まちの復興と、何より人の心が前を向き、歩き出していくために、そこに寄り添う存在が必要だと感じます。
もし何かお力になれることがありましたらお知らせください。

長野も雪が多いでしょうか?
どうかお身体お気をつけて、ご自愛ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分の人生と向き合う「未来デザイン講座」スタート | トップページ | 雑誌「ファシリテーション」創刊予定! »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ