« 新しいつながりと情報を生み出す思想と技術とは | トップページ | 第三期日本型ファシリテーター養成塾申し込み受付中! »

ファシリテーション・グラフィックテキスト制作中!

いつもありがとうございます!
点塾スタッフのカタダです。

現在、ファシリテーショングラフィックテキストの開発をすすめています。

Enimage1329439827480

ファシリテーション・グラフィックとは、模造紙に話し合いの内容を記録することです。
議論の内容を視覚化することによって、
次第に論点がまとまり新しい情報が浮かび上がってきます。

そのため従来の会議に比べて、
より短い時間で成果の大きい創造的な会議を運営することができます。
また、記録されることによって、受け止めてもらったという安心感や
いっしょに新しい情報を導き出したという達成感が生まれ、
信頼関係づくり、組織活性にも一役買います。

博進堂で行われる会議やミーティングには
このファシリテーション・グラフィックは必須です。
部門、部署を問わず、みんながファシリテーション・グラフィックを行っています。

点塾では、そうした長年のノウハウをまとめて、
みなさんからの熱いご要望にお応えするべくテキストを開発することにしました。

ファシリテーション・グラフィック関連の書籍は、他にも出版はされていますが、
もっと楽しくて実践的な内容で作れそうです。
乞うご期待!

« 新しいつながりと情報を生み出す思想と技術とは | トップページ | 第三期日本型ファシリテーター養成塾申し込み受付中! »

コメント

りえさん 完成を楽しみにしていま~す!

伊藤卓也さん
ありがとうございます!

ファシリテーショングラフィックに特化したテキストですので、とても実用的になりそうです!
今年の日本型ファシリテーター養成塾第1回の7月の講座にはお披露目できると思います!

点塾のみなさま。

始めまして。
私、愛知県豊田市にある交流施設「豊田市藤岡ふれあいの館」という施設の館長を務めさせて頂いております。
以前よりファシリテーション、なかでもファシリテーショングラフィックに興味があり、現在の構想として、4月以降から、年間数回のファシリテーション講座を開催できないか、と考えておりまして。
点塾の先生方(あるいは、愛知県内の協力者等?)に、講師として来て頂くことが可能かどうか知りたく、連絡させて頂きました。

考えているイメージとしては。
隔月1回(1日)、土日のいずれかで(10時~15時。昼食をはさむ)、4~5回のコース。
ファシリテーション(ファシグラ含む)の基本を学びつつ、豊田市藤岡地域を題材とした地域活性の検討などを実際に実施していければと思っております。

詳細固まっていない中で大変恐縮ですが、そもそもそういうご依頼をお受け頂くことが可能か、という点と、ざっくりとした予算的なイメージなども可能な範囲でお教え頂ければ幸いです(あくまでも、ざっくりとしたもので結構です)。

新潟から毎回お出で頂くことが現実的でない、という場合、もし愛知県内で講師を務めることが可能な協力者等がいらっしゃる場合、その点含めてお教え頂ければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。
突然の連絡、失礼いたしました。

先ほどメールした高須と申します。
すいません、普通にお問合せメールをこちらに送信してしまいました。
思いきり公開されていますが(笑)...。
恐れ入りますが、お読みいただいたら、本メールともども削除頂きたく存じます。
※講座をお願いしたい(検討)、という点は変わらないので、ご検討頂ければ幸いです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しいつながりと情報を生み出す思想と技術とは | トップページ | 第三期日本型ファシリテーター養成塾申し込み受付中! »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ