« F理論 | トップページ | 日本型ファシリテーター養成塾第三期がスタート »

『5/18-19「未来デザイン講座」開催』

こんにちは!

点塾スタッフの高澤です。

414

だんだんと暖かくなってきましたね。

この季節の点塾は、

窓から見える木々の緑や、

庭に出た時の空気の気持ちよさが何とも言えなくて、

私の一番好きな季節でもあります。

さて、少し間が空いてしまいましたが、

5/18(金)-19(土)の2日間、

点塾では、

今年度のスタートとなる「未来デザイン講座」を開催しました。

今年で第3期となる

「日本型ファシリテーター養成塾」が7月から始まりますが、

今年はその前段として、

日本型ファシリテーターには必須の考え方である

「未来デザイン」の講座(実習)を行いました。

413_2

『何のための人生でありたいか?』

…この問いを目の前にし、

7名の参加者と、ひたすら考え抜くプロセスをともにした2日間。

最初のステップである「理念設定」から

最後の「計画編成」に至るまで、

一つ一つステップをふんで、

参加者自身の中に確かに“ある”ものを、言葉にしていきます。

454   

その中で、

参加者1人1人の今後の人生や事業のコンセプトが

次第に形をなし、

印象的な短いフレーズにそれぞれ集約されていく場面が

とても印象的でした。

点塾の講座では、

スタッフも参加者とともにこの「未来デザイン」を行いますが、

今回出てきた私のキーワードは“志縁文化”。

この未来デザインは何度やっても発見があります。

455_2

…この後、いよいよ7月からは、

日本型ファシリテーター養成塾、第3期の本編が始まります。

http://tenpuro.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-abb6.html

最後に、今回の講座の“あんそろじい”でご紹介した

谷川俊太郎さんの「未来へ」という詩がとても素敵だったので、

その一部を、ここでご紹介したいと思います。

~~~~~~~~~~

人は限りないものを知ることはできない

だが人はそれを生きることができる

限りある日々の彼方をみつめて

未だ来ないものを人は待ちながら創っていく

誰もきみに未来を贈ることはできない

何故ならきみが未来だから

~~~~~~~~~~

465_2

« F理論 | トップページ | 日本型ファシリテーター養成塾第三期がスタート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F理論 | トップページ | 日本型ファシリテーター養成塾第三期がスタート »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ