2013点塾講座のご案内

点塾スタッフの大島亮子です。
2013点塾講座のご案内になります。
更新が滞っており、大変申し訳ございません。

2013年より点塾ネットLLPは(株)博進堂の中核拠点へと移行いたしました。
今後の点塾講座につきましては、博進堂ホームページからご案内いたします。

点塾講座のご案内(博進堂HP内)
http://www.hakushindo.jp/tenjuku/seminar.html
年間講座のご案内と、各講座のお申込みができます。

2013年度年間講座のPDFはこちらです。

「2013tenjulikouza.pdf」をダウンロード
こちらはホームページと同内容です。


年間講座のうちの1つ、
6月14日構造図式未来デザイン講座PDFはこちらです。
(義晴塾長がFacebookで作成されているイベントはこちらです。)
「2013_2014kouzouzusiki.pdf」をダウンロード



日本型ファシリテーターとして大切な要素の一つに、
未来デザイン工程の考え方があります。

未来デザイン工程は、事業や人生の未来像をデザインし、
その実現に向けて取り組む計画を立案するための思考ステップです。
①理念設定、②現状把握、③未来予測、④未来デザイン
⑤要所解明、⑥方法立案、⑦計画編成 の7局面から成り立ちます。
未来デザイン工程は最新の問題解決学を応用し開発されました。
問題解決学が主にマイナスの素材を扱うのに対し、
未来デザイン工程は主にプラスの素材を扱います。
未来デザイン工程は、さまざまな情報を集約しながら段階を踏んで
課題の本質に迫り、自らの未来を創造するための情報生産技術です。

未来デザイン工程は通常ならば1~2日かけて行いますが、
構造図式未来デザイン講座とは、その未来デザイン工程を
構造的に理解でき、1日という短時間で行うことができる講座です。

構造図式未来デザイン講座は同内容で2回開催されますが、
1回目が6/14(金)と迫っております。



私個人的な感想ですが、未来デザインの考え方を一度身に付けると
ちょっとした短期計画でも何年も先の長期的な将来についてでも、
悩むというよりポジティブに考えることができるようになりました。
自分ととことん向き合う時間になるので、
自分の中にある、言葉にできないモヤモヤを具体化・文章化することになり、
自分でも気づいていなかった課題や現実に気づくことができます。
私もまだまだ勉強中なので「身に付けた」とは過言になりますが、
何度も何度も繰り返すことで、そのたびに新しい自分を発見できると思います。



構造図式未来デザイン講座だけでなく、ホームページ・年間講座PDFには
日本型ファシリテーター養成塾と、その他講座のご案内が掲載されております。

●第4期日本型ファシリテーター養成塾
 場づくり術 2013/7/11(木)~7/12(金)
 コミュニケーション術 2013/9/5(木)~9/6(金)
 情報生産術 2013/11/14(木)~11/15(金)
●構造図式未来デザイン講座 2013/6/14(金)、2014/1/24(金)
●日本型ファシリテーターのつどい 2013/8/2(金)~8/3(土)
●哲学塾 2013/10/29(火)

どの講座も日本型ファシリテーターに通ずるものとなっており、
ぜひご参加いただきたい講座となっております。


点塾講座についてのお問い合わせは

点塾事務局 ((株)博進堂 営業部)
清水隆太郎、大島亮子

〒950-0807

新潟市東区木工新町378-2
TEL:025-271-2600 
FAX:025-271-8421
MAIL:tenjuku@hakushindo.jp
URL:http://www.hakushindo.jp/tenjuku/seminar.html

こちらまでお願いいたします。
お申込みはTEL・FAX・MAIL・ホームページにて受け付けております。

10月点塾講座のご案内(2講座分)

みなさま、こんにちは。点塾スタッフの大島亮子です。
前回の日本型ファシリテーター養成塾のご報告の途中ですが、
ここで10月に開催される点塾講座のご案内をさせていただきます。



◆『構造図式未来デザイン講座』
  2012年10月19日(金)10:00~16:30 点塾
   

   点塾塾長・清水義晴考案による、構造図式未来デザインシートを使っての
  ワークショップが中心になります。
   今までにない新たな手法も用います。
   今までに未来デザイン講座を受講されたことがある方も、初めての方も
   ぜひご参加ください。

A2012

「2012kouzouzusiki.pdf」をダウンロード




◆『哲学塾2012』
   2012年10月24日(木)14:00~17:00 点塾 
 

  「場の研究所」所長の清水博先生の講話と、
  点塾塾長・清水義晴との対談がメインになります。
   新潟ではめったに聞けない貴重なお話です!

A2012_2

「政治がブレている」と言うのは良く聞かれる言葉です。
それはなぜかと言えば政治に哲学が不在だからと言ってもいいでしょう。
経営もブレないためには哲学が欠かせません。
清水博先生は日本を代表する哲学者のお一人です。
とくに場の研究においては第一人者であり、
場の研究所の代表者でもおられます。
いま、このような時に点塾で清水博先生のお話を身近で少人数でお聞きできることは
幸運と言っていいでしょう。
ぜひ、多くの方に参加していただきたいものです。

清水義晴

「2012tetsugaku.pdf」をダウンロード



どちらの講座につきましても、お問い合わせ、お申込みは
博進堂 居城(いじろ) 025-274-7755
までご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

第三期日本型ファシリテーター養成塾申し込み受付中!

お久しぶりです、スタッフの小見まいこです。
更新が滞っておりまして、申し訳ございません。

新潟は桜が満開を迎えようとしています。
命が喜ぶ季節ですね!

さて、2012年第三期 日本型ファシリテーター養成塾の開塾が迫ってきました。
まだ受講を受け付けておりますので、ぜひご検討ください♪

今年のコンセプト「和の心と場の力」
〜和の心が場の力を引き出し、場の力が和の心を育む〜

点塾流ファシリテーションの流儀と型を学ぶ。
ファシリテーターの基本中の基本となる、現場ですぐに使える3つの術を身につける。
◆講座日時
Skill1:場づくり術・編 
2012年7月13日(金)10:00〜14日(土)16:00まで
Skill2:コミュニケーション術・編 
2012年9月7日(金)10:00〜8日(土)16:00まで
Skill1:情報生産技術・編 
2012年11月9日(金)10:00〜10日(土)16:00まで
全3コース20名限定。先着順。※単発での受講は各回ともに追加5名まで。

◆参加費:90,000円(計6日間)
※税、昼食代込み:宿泊費3回分9,000円、交流会費3回分9,000円別途
※本講座全3回を受講された方には第3期日本型ファシリテーター養成塾「修了証」
 ならびに「学びの記憶アルバム」を進呈。
※各講座単体での受講も可能です。1講座35,000円 宿泊費、交流会費別途

<単発講座>
▶特別講座 『哲学塾2012』 定員:30名
10月24日水曜日14時〜17時
講師:清水博氏(東京大学名誉教授、NPO法人「場の研究所」所長)
参加費:15,000円(税込・昼食代込・交流会費3,000円別途)

▶特別会合 『日本型ファシリテーターのつどい』 定員:30名
8月3日金曜日10時~17時
日本型ファシリテーター養成塾修了生による実践事例発表研究
この夏もっとも熱くなれる1日。心が燃える1日。
参加費:3,000円(税込・昼食代込・交流会費3,000円別途)

<スキルアップ講座>
▶未来デザイン技術・編その1
『未来デザイン講座』 定員:15名
5月18日金曜日10時~19日土曜日17時
この講座は本講座と合わせて受講されることをお勧めします。未来デザインで
自らの理念が明らかとなり、本講座の学びがさらに深まることが期待されます。
参加費:30,000円(税込・昼食代込・宿泊費3,000円、交流会費3,000円別途)

▶未来デザイン技術・編その2
『構造図式未来デザイン講座』 定員:15名
10月19日金曜日9時~17時
未来デザイン講座を受講できなかった方はぜひご受講ください。
参加費:15,000円(税込・昼食代込・交流会費3,000円別途)

【講座申込み方法】
電話、ファックス、メールにてお申込みください。
●ご希望の講座●お名前●ご住所●お電話番号
★受講料は事前振込みとさせていただきます。
 詳細はお申込み受付後、ご連絡いたします。

【申込み先】
株式会社博進堂 担当:居城(いじろ)
TEL:025-274-7755 FAX:025-274-7679
mail:ijiro@hakushindo.jp

今年度もすばらしい方々との出会い、学び合いを心待ちにしております。
どうぞよろしくお願い致します。

日本型ファシリテーター養成塾のチラシ完成間近!

こんにちは!
点塾スタッフの小見まいこです。

今日は大寒。一年で最も寒い季節ですね。
わが家は湯たんぽが欠かせない毎日です。

さて、もうすぐ「日本型ファシリテーター養成塾第三期」のチラシができあがります!
みなさんのお手元には、2月中頃にはお届けする予定ですし、
このブログでも紹介致します。

Enimage1326961674946_2

それに合わせて、
「日本型ファシリテーター養成塾第二期」の学びの記憶アルバムも製作を進行中。
写真を見ながら、「あんな言葉が生まれたな」「ここで盛り上がったんだよな」と
一年間の学びが鮮明に蘇っています。
二期生のみなさん、どうぞお楽しみに!

今年はどんな出会いとドラマが待っているのか?!
今からワクワクくしています。

第三期の日本型ファシリテーター養成塾も
どうぞよろしくお願い致します(^^)/

自分の人生と向き合う「未来デザイン講座」スタート

こんにちは!
2度目の登場、スタッフの高澤です。

点塾では、11/4(金)-5(土)の2日間「未来デザイン講座」が
11/11(金)に「開催されます!

自分の人生や会社の事業を真正面から見つめ直し、
その進むべき道を問う、この「未来デザイン」。

ちなみに私は、会社に入社して最初の1週間、
ひたすら机に向かって、この「未来デザイン」をしていました。
テーマは、“何のための人生でありたいか”。
頭から湯気が出そうな程、一言一句考えて、悩んで、
シートに書いていたのを思い出します。

その後、折にふれて、
この自分自身の「未来デザイン」をやってますが、
ずっと変わらない部分、どんどん表現が変わっていく部分、
その自分自身の軌跡がまた面白くもあり、
30歳目前にして、ようやく自分の芯になるものが見えてきた…かな?と思います。

今、自分が「ターニングポイント」にあると自覚している方、
この機会に、自分の中のモヤモヤと逃げずに向き合ってみたい方、
ぜひ点塾でお待ちしています。

詳しくは、こちらへ↓↓↓
http://tenpuro.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-1bad.html

チラシができました!

みなさん豪雨は、大丈夫でしょうか?

新潟も7月末に豪雨があったばかりで、その被害を目の当たりにしているので、
全国各地のみなさまの様子を心配しております。
くれぐれもご注意くださいね。

さて、来月10月13日に予定している「哲学塾」と
10月14日、15日に最終回を迎える「日本型ファシリテーター養成塾〜離」の
チラシができあがりました。

2011


Ri_201110141

昨日は、点塾スタッフと「破」講座に向けての打ち合せ。
「日本型ファシリテーターとは何か?」「そもそもファシリテーターとは何か?」
問いかけながら、深めながらの時間はとても楽しく、
それぞれの「ファシリテーター観」が見えてきました。

今回の日本型ファシリテーター養成塾は、
「自分流ファシリテーター像を明らかにする」ことがテーマであり、目標です。

単発参加もまだ受付ております。
ファシリテーターとして自分の価値観、思想を見つめなおしてみたい方、
場づくりに興味のある方、
ぜひご参加をお待ちしております。

詳しくは、こちらをご覧下さい↓↓↓
http://tenpuro.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-6d5e.html

<まいこみ>

後半戦に突入!

ご無沙汰しておりました!
スタッフの小見まいこです。

この一ヶ月学校にまつわるお仕事をたくさんさせていただきました。

・ある学校の全職員向けの話し合いの場づくり研修
・学校の研究主任向けの会議運営の研修
・総合学習推進のために、全校生徒向けのファシリテーション授業の打ち合せ
・「ファシリテーター型教師養成セミナー」の企画と運営
・総合学習の研究会でのまとめ方の研修

Dsc_5183

などなど!

点塾で学んでいる場づくり、ファシリテーションの考えが
学校でも役立つ&必要だということがわかってきました。

「一人ひとりの個性と役割を自覚する」という点塾の目標にもあるように、
子どもたちの学ぶ意欲や創造性が引出され、一人ひとりの可能性が広がれば、
み〜んなが花ひらく新しい時代づくりにつながると思います。

微力ながらそのお手伝いができると嬉しいです。

さて、

2011年の「日本型ファシリテータ−養成塾」も最終局面に入ってきました。

残すところ下記の4回です!

●10月13日(木)清水博先生による【哲学塾】

 清水博先生の哲学のお話は、どう生きていくのかを改めて私たちに問うてくれます。
 経営、教育、組織マネジメントに携わるすべての方へ聞いていただきたいです。

●10月14日(金)15(土)「日本型ファシリテータ−養成塾」〜離〜 

 単発の受講も歓迎!自分流のファシリテーター像を考え、深め、身につけていきます。
 ファシリテーターのあり方を見つめ直したい方は、ぜひ! 

●11月4日(金)5(土)未来デザイン講座

 未来デザインとは、未来の視点から問題解決を図る思考ステップ。
 ファシリテーターに必要な考え方なので、一度は基本から学んでみてはいかがでしょう。

●11月11日(金)構造図式未来デザイン講座

 未来デザインのステップアップ講座。一枚のシートで、未来デザインができる優れもの。 
 開発者の清水義晴塾長から直々に活用法を学びます。

どれもおすすめの講座です。
まだまだ申し込みを受付ておりますよ〜

詳しくは、こちらをご覧下さい↓↓↓
http://tenpuro.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-6d5e.html

日本型ファシリテーター養成塾「破」報告レポート1

こんにちは。
現在、博進堂の研究部にインターンシップに来ているスガです。

点塾では5月度より
第二期「日本型ファシリテーター養成塾−」を開催していますが
今回は第2回目となります。

全体のテーマは「守・破・離」の三部構成。

今回は第二章にあたる「破」です。

「自ら学び身につけた教えから一歩進む。
 他流の教えも取り入れ自己の殻を破る。」

と言う事がテーマです。

今回も第一章「守」に引き続き外気温と同様
熱ーーーーく
濃ーーーーい
2日間の様子をお伝えしたいと思います。

_photo_1

受講生の中央に置いてあるものはなんだと思いますか?

カラ—ペン、布、粘土・・・。
創造を駆り立てられる不思議なものばかりです。

今回の講座内容は
「アート・オブ・ホスティングから学ぶワークショップ講座」とも
なっています。

不思議なオブジェは
ゲスト講師の嘉村賢州さんの作品です。

嘉村賢州さんは
NPO法人 場とつながりラボ home's viの代表理事でおられます。

「アート・オブ・ホスティング(=AOH)」とは
組織風土で優れた成果を上げており創造的な「場」を
生み出すプログラムです。

最先端のワークショップ技法を学びながら
講座は進んでいきました。

_photo2

今回の講座は
「点塾」と「AOH」のコラボレーション講座であり
今までの点塾では存在しなかったプログラムが
次から次へと展開されていきます。

_photo3

5月に開催された1回目のファシリテーターの基本講座から
新たな展開へ進んでいくプログラム。

受講生の方も「学びたおそう!!!」という
真剣な姿勢がひしひしと伝わってきます。

いい緊張感が漂っている1日目でした。

_photo_4

レポートは2日目に続きます。

暑く熱い毎日

大変ご無沙汰しておりました。

スタッフの小見まいこです。
すっかり冷えたビールのおいしい季節になってしまいました。
(いつでもおいしいですが…)

こんなに更新しなかったのは、数年ぶりでしょう…。
反省しております。

久しぶりなので、近況報告をさせてください。

1)
半年間コツコツとつくってきたカレンダ−が昨日やっと出稿しました!
私がディレクションを担当したのは、台所用カレンダー「冷庫さま」
食育と省エネ生活をテーマに、
食卓を囲むみなさんが健康で笑顔になれるように願ってつくっています。

2)
今日は午後からある展示会に行ってきました。
(株)博進堂が企画・運営する細江英公人間写真展「気骨」です。

日本経済の土台を築いた明治生まれで、
34名の経営者たちの公私にわたる姿を写した写真がずらりと並んでいました。
「砂丘館」の蔵での展示空間は、圧倒的な迫力と凛とした空気で満ちていました。

「思い出せ日本人の気骨、とりもどせ自恃の心」というキャッチフレーズにふさわしく、
日本をよくしたいという一心で、自分を頼りに生きてきた人たちの
新しい時代をつくりだしてきた魂というか、エネルギーを感じた展示会です。

「砂丘館」での展示は、月曜日までなので、よろしかったらご覧ください(^^)

3)
先週末、日本型ファシリテーター養成塾「破」の講座がありました。
NPO法人home's viの嘉村賢州さんをお招きして、
アメリカで生まれたArt of Hostingという場づくりの心得と技術をたっぷりと学んだ二日間。

_3sc4654

後日報告レポートをアップしますね。お楽しみに〜!

4)
熱く語ろう!ザ・ワールドワイドカフェのご案内

2011年8月5日金曜日・6日土曜日。

「日本の10年後20年後30年後の日本を考える」
ザ・ワールドワイドカフェを開催します!

常に20年先をゆく清水塾長が語る日本の未来とは?
私たちは、これからどのように働き、どのように生きるべきか
一人ひとりの在り方が日本の在り方を創造し
世界の情勢を大きく変革します。

これからの日本の未来について
熱くダイナミックに大いに語りあい深めましょう!

皆様のご参加をお待ちしています!

Worldwidecafe

長文におつきあいいただき、ありがとうございます!
暑い日がつづきます。
みなさん、体調を崩さないようご自愛ください(^u^)

<こみまいこ>

日本型ファシリテーター養成塾、のこりわずか!

点塾スタッフのカタダです。

新潟は桜が満開です。
こちらは点塾近くの鳥屋野潟の桜。
ぱっと見事に美しく花を咲かせた後、さっと散りゆく桜の儚さや潔さが日本人の精神
を象徴しているようです。

135

139

先日、第二期日本型ファシリテーター養成塾のプログラム研究会が行われました。
今回の日本型ファシリテーター養成塾、本講座のテーマは「守破離」。
「守破離」とは、修行における順序を表す言葉で、固有の境地を拓く道筋として
師の流儀を習い、励み、他流をも学ぶことを重視した教えです。

030

いよいよ5月13日金曜日、14日土曜日、「守」の講座からスタートします。
塾長清水義晴の著書であるワークショップの必修本「集団創造化プログラム」をテキ
ストに用いて、
ワークショップの基本を稽古していきます。

024

026

欧米から入ってきたワークショップ手法は、実は大変日本的な「和」を生み出す要素
を色濃くもち
日本型ファシリテーターのためのもっとも重要な必須プログラムと言えます。
ビジネスやまちづくり、教育、福祉など、様々な場面で広く活用されるようになった
ワークショップ手法ですが、
今一度、ワークショップの原点に返って、
その意味を深め、新たな価値を創出していきたいと思います。

028

開講まで残り1ヶ月を切り、募集定員まであとわずかとなりました。
まだ、お申込みされていない方、ぜひお早めにお申しください!

http://tenpuro.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-6d5e.html

より以前の記事一覧

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ